FC2ブログ
< 2012年09月 >
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

chibaphil

Author:chibaphil
千葉フィルハーモニー管弦楽団は、千葉県を中心に活動するアマチュアオーケストラです。音楽監督兼常任指揮者に金子建志を迎え、ベートーヴェンからチャイコフスキー、ショスタコーヴィチなど、幅広い選曲でパワフルな演奏を行っています。特に、金子氏の研究に裏打ちされたマーラーやブルックナーの演奏については、アマチュアオーケストラファン以外からも高い注目を集めています。毎年1月の演奏会と8月のサマーコンサートを実施していますが、あえて定期演奏会と冠することなく、初心を忘れない真剣勝負で演奏会に臨んでいます。

千葉フィルハーモニー管弦楽団の詳細については、http://chibaphil.jp/ をご覧ください。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

09/10のツイートまとめ

2012.09.11 03:33|Twitterのまとめ
chibaphil

オケ始動 - 次回演奏会に向けた千葉フィルの練習が始まりました。(玉川ハウジング社長日記) http://t.co/hoEBsbdu http://t.co/x6bWBvvS
09-10 19:57

千葉フィルの「初見大会」- 千葉フィルの第1回目の練習・・・通称「初見大会」に参加しました。(あんさんぶるおとまつ代表ブログ)... http://t.co/4aMuTNlt
09-10 19:55

Cフィル開幕 - 早いもので、Cフィル・サマーコンサートから、もう、ひと月近く過ぎてしましました。(ファゴット吹きのバソン練習日記)... http://t.co/DBjku5TI
09-10 19:53

スポンサーサイト

09/09のツイートまとめ

2012.09.10 03:34|Twitterのまとめ
chibaphil

[練習予定] 本日の練習 - 17:00~ 青少年女性会館。17:30~リエンツィ、18:00~死の島、19:00~交響曲... http://t.co/Uhj8cd6Z
09-09 13:00

冬シーズン開始前に、前回の演奏会アンケートの分析結果を報告しておきましょう。http://t.co/FuMwCkTC http://t.co/M3vfatcz
09-09 12:57

千葉フィル、冬に向けて連取開始。でもその前に夏のアンケート結果

2012.09.09 11:22|広報研究
千葉フィルサマーコンサートも終わり、いよいよ今日から冬の演奏会に向けた練習が始まります。千葉フィルは、1月と8月に演奏会を行っていますので、冬のほうが練習期間も短く、オフシーズンもわずか。短い夏休みを挟んで、早くも冬に向けて全開となるわけです。

さて、冬シーズン開始前に、前回の演奏会アンケートの分析結果を報告しておきましょう。

今回は、ちょうどお盆シーズンの演奏会ということで、かなり集客には苦労しました。最終的な入場者数は、およそ800人弱。前回よりマイナス100というところです。

来場者の年齢分布を見ると、若年層が前回よりも減少していることが分かります。



前回は、「若年層ほどアンケート返却率が低くなる傾向にある」と書きましたが、今回は、確実に若い人が少ないな、という印象を持ちました。時期的な問題もあるのでしょうか。帰省、旅行、合宿など、若者の繁忙期に重なったと考えられます。

来場回数も前回と比較して4回以上が増えています。「初めて」の割合だけが減っています。



一方、チケットの入手先については大きな変化はありません。むしろ、当日券については、「初めて」の人の割合が増え、アンケート上「初めて」の人の割合が減少しているものの、当日券収入は前回と同水準をキープしました。



最後に、「どこで演奏会を知りましたか?」という質問ですが、突出した「招待ハガキ」を除き、目立った変化を見てみると、「チラシ」、「Web」、「ホームページ」が挙げられます。



チラシについては、ほぼ前回同様の配布数ながら、配布対象を絞って逆に配布期間を長くするという作戦で行きました。もっとも、今回の「フランク」という選曲では、曲目つながりで類似のターゲットというのが絞りにくく、むしろ地域を中心に配布した格好です。

ちなみに、次回の演奏会はロシア中心のプログラムなので、ソ連系音楽の愛好者のマーケットに対して、チラシ配布を行うことができそうです。

Webについては、前回同様の「オケ専」と「コンサートスクエア」が目立ちました。そして、千葉フィルのページ。前回、課題として挙げ、4月にホームページをリニューアルしてテコ入れしてきました。その効果が若干数字として見えてきたといったところのようです。

ホームページについては、継続的の情報を更新し、その露出を外部に行っていくことで、訪問者が増えていくことになるので、数ヶ月で劇的に状況が変わるものではありません。今後、継続して情報発信していくことで、じわじわと効果が出てくることが期待されます。

TwitterFacebook に関しては、次の段階に移るべきかなと考えています。Twitterの欠点として、情報がどんどん流れて行ってしまい蓄積されないというものがあります。Facebookの場合、ファンページ等を作ることで、そのウォールに情報が蓄積されていきますし、最近はTwitterとの連携やメールによるノーティスも充実してきて、結構即時性があります。

ホームページに載せきれない即時性のある情報蓄積をFacebookファンページに掲載し、Twitterで伝播するというのが、次に検討している方法です(これについては、先日の演奏会直前にそのような設定にして投稿を行っています)。

では、これから4ヶ月あまり、次の演奏会に向けて、練習も広報も。