FC2ブログ
< 2011年10月 >
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

chibaphil

Author:chibaphil
千葉フィルハーモニー管弦楽団は、千葉県を中心に活動するアマチュアオーケストラです。音楽監督兼常任指揮者に金子建志を迎え、ベートーヴェンからチャイコフスキー、ショスタコーヴィチなど、幅広い選曲でパワフルな演奏を行っています。特に、金子氏の研究に裏打ちされたマーラーやブルックナーの演奏については、アマチュアオーケストラファン以外からも高い注目を集めています。毎年1月の演奏会と8月のサマーコンサートを実施していますが、あえて定期演奏会と冠することなく、初心を忘れない真剣勝負で演奏会に臨んでいます。

千葉フィルハーモニー管弦楽団の詳細については、http://chibaphil.jp/ をご覧ください。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

千葉フィル広報ブログ開設

2011.10.29 19:00|所長
このたび千葉フィルハーモニー管弦楽団の広報ブログを開設しました。前回の演奏会より、Twitterを開始し、演奏会前後に、さまざまなお知らせを配信してきましたが、Twitterだけだと、どうしても情報が流れていってしまうので、アーカイブも兼ねての開設です。

本ブログの目的は、主に以下の2つです。
  • 千葉フィルをもっと知ってもらいたい
    千葉フィルは、年2回演奏会を実施し、かなり難易度の高い演目に挑戦しています。音楽監督兼常任指揮者の金子建志氏の研究に裏打ちされた解釈も注目です。そんな千葉フィルにもっと足を運んでいただくために、私たちの活動を紹介していこうと思います。
  • アマチュアオーケストラの広報って?
    フリーで利用できるネットコミュニケーションの手段が増えたことで、アマオケの広報環境は格段によくなっていると思います。でも、それを多くの楽団が十分に活用しているかというと、まだまだそうではないようです。千葉フィルの広報活動の中で、アマオケにとってのよりよい広報活動とは何かを同時に追求していきたいと思います。
ということで、このブログは、単なる広報サイトではなく、「研究所」としての側面を持っています。千葉フィル広報には、各所でいろいろな活動を支えてくれる特派員がおりますので、おいおい紹介していきたいと思います。
スポンサーサイト